ポケモンGO 楽しみ方を再考する

「年末年始イベントこれだけかよ!!」
と個人的に憤慨したり、
とあるユーチューバーさんが
ポケモンGOの休止宣言をしてしまう昨今、
今一度、改めて私にとっての
ポケモンGOの楽しみ方を再考しました

---------------------------------------

私は昔から怠けやすいグータラ人間です

休みの日は1日中家でゴロゴロして
気が付くともう寝る時間だったりします

自分としては外に出て散歩したり
自転車でぶらぶらしたりするのが好きなので

やってること

やりたいこと
が乖離してしまい
毎度のことながらイライラしてしまいます020.gif

そんなナマケモノの自分を
外に駆り出させてくれたのが
ポケモンGO
です

ポケモンGOか新境地を開拓した所以として、
現実世界にゲームを取り込むこと
成功したことが挙げられます
(AR(拡張現実)と言われたりしてますね)

ポケモンGOが外で遊ぶゲームであること

しかも移動してモンスターやジムを攻略したり
距離を歩いてたまごを孵化させる

ゲーム単体では非常に単純な作り
(技術的には相当複雑かと思いますが…)
であるにも関わらず、
現実世界と融合することで楽しみ方が倍増します

そんなポケモンGO(ツール)と出会えたことにより、
外出する動機が生まれ、
ナマケモノの私を外に駆り出させてくれます

ゲーム単体で
「なんだよ!年末年始イベントはこれだけかよ!!」
って愚痴りたくなる時もありますが、
あくまでも外に出て散歩や運動することが目的なので、
そこまで本気になることもありません。

今日歩いた歩数によって飴やたまごの距離を稼ぎ、
珍しいモンスターがいれば捕獲するツールなのです

今までも「フィットネスアプリ」が沢山あり、
GPSロガーや歩数計、カロリー消費計算などを
提供してくれましたが、
無機質極まりないデータなので飽きが早いです

そんな数多ある
フィットネスアプリの進化系が
ポケモンGOなのです

ポケモンGOで楽しみながら
適度な運動ができる
季節を感じることができる
様々な名所やスポットの発見
未知なる町の探索
ができる

これだけで私は満足です

もちろんポケモンGOの楽しみ方は
人それぞれですが
少し視点をずらして
長くのんびり楽しむことができるのではないでしょうか

私にとっては神のフィットネスアプリです
[PR]
by issy-blog | 2016-12-28 03:06 | ポケモンGO