ポケモンGO Plus買いました

入手困難であったポケモンGO PLUSが
大量に供給されたので
恩恵を預けるべくAmazonでポチりました
e0363908_01085549.jpg


腕時計タイプのバンドが付属しており
妖怪ウォッチっぽく
モンスターを捕獲できる設計になってます。

ネタとしてならいいかもしれませんが、
さすがにいい年したおっさんが
ポケモンウォッチしてたら恥ずかしいので
バンドは使ってません

ポケモンGO PLUS(長いのでゴープラと略します)
が無い場合は常にポケモンアプリをアクティブにしてないとポケモンの捕獲はおろか
たまごや相方の距離加算がされません。

なのでバッテリーの消費がエゲツないのと
歩きスマホの温床となってしまいます。

ゴープラがあればポケモンアプリをバックグラウンド起動してても
距離加算
ポケモンの捕獲
ポケストからアイテムの獲得
ができちゃいます。

ポケモンやポケストに近づくと
ゴープラが振動するので
中央のボタンを押すと
ゲットできます!!

但し、ポケモンの捕獲には
モンボ(赤玉)を1個消費します。

システム上ではモンボ1個で捕獲する処理となってるので、当然逃げられることもあります。

ゴープラのご紹介はこの程度にして
使用感を以下に書きます。

ポケモンの捕獲やポケストからアイテムの獲得は
中央のボタンを押す必要があるのですが、
ネットで検索するとわざわざボタンを押さなくても
自動化できる
ことが判明しました

やり方は結束バンド(インシュロック)で
ゴープラのボタンを押さえつけます

これにより常時ボタンが押されてることになって
ポケモンやポケストの近くに行けば
自動的に作動する仕組みです。

他にもプラスティックケースに入れて
蓋を閉めることで
常時ボタンを押さえつける方法もあります

それぞれの方法を試してみました

まずは結束バンド
e0363908_01085680.jpg


続いてプラスティックケース
e0363908_01085700.jpg


ネットで
無印良品 小型石鹸ケース 64×52×20mm
が紹介されてたので買いました。

ゴープラは1時間に1回、再接続する必要があるので、
即座に押せることが重要です。

個人的に良かったのは
結束バンドです。

理由はプラスティックケースの方ですが
蓋が閉まりません
輪ゴムで抑えれば閉まりますが
面倒です。

結束バンドをキツく閉めておけば
常時ボタンを押してくれます。

ということで結束バンドで自動化して
ブラブラしてきました。

いやぁ凄い

例えれば、
ゴープラが無い場合は
ポケモンを一匹一匹釣り上げる感じです

ゴープラを使用した場合は
定置網漁で雑魚を捕獲する感じです

半端ないです!!

これを覚えちゃうと
コツコツ雑魚モンスターを釣るのが
アホらしくなっちゃいます😓

雑魚なんていらないんだけど!!

という意見もありますが、
雑魚のメリットとして
ポッポマラソンが容易に可能
ということにあります。

私自身、トレーナーレベルが29となり
次のレベルまで350000という高いハードルに
心が折れてましたが、
わずかな時間で一気に150000になりました。

これ、ホント半端ないです!!

これが3000円チョイで買えるので
絶対にお得です!!

但しデメリットもあります

それはモンスターボール(赤玉)を
ポイポイ投げるので
スーパーなどの雑魚がたくさんいるとこでは
直ぐに赤玉が枯渇します。

ポケストが多い都会であればいいかもしれませんが
私が住んでる田舎では致命的です💦

本日は赤玉を200個買いました

まぁ一長一短ありますが、
アップデートも枯渇した今、
気分転換にゴープラで遊ぶのもアリかと思います

[PR]
by issy-blog | 2017-01-18 00:27 | ポケモンGO